公益社団法人・公益財団法人

一般社団法人・一般財団法人は、公益認定を受けることにより、公益法人(公益社団法人・公益財団法人)に移行することができ、また公益法人への移行により、大幅な税制優遇を受けることができるようになります。
一方、公益法人は行政庁の監督を受けなければならないため、公益法人に移行することにより、事業計画や事業報告の提出などの各種義務を負うこととなります。

主な取り扱い業務

  • 公益認定申請
  • 事業計画の作成・提出手続
  • 事業報告書・計算書類(決算書)の作成・事業報告等の提出手続
  • 変更認定申請・変更届
  • 税額控除証明申請

特例社団法人・特例財団法人向けのサービス

  • 公益社団法人・公益財団法人への移行認定申請